黒釉柿打まんじゅう皿 #5265

価格 : 1,320円 在庫がありません

カテゴリー : お皿・鉢倉敷堤窯

窯元  :  倉敷堤窯の紹介     陶工  : 武内真木

重さ : 200 g    直径 : 12.0 cm    高さ : 3.0 cm   

益子の濱田窯 濱田庄司のもとで修行をしていた武内真木さん。
文字通り饅頭のお皿として本来作られていたまんじゅう皿は、濱田庄司が数多く手がけた器の一つです。
どっしりとした厚みと丸みのある形。黒釉の中に浮き出る柿打ちが民藝らしい器です。
饅頭はもちろんおかずやお漬物のお皿としてもいいですね。
  • こちらの商品は一点ものではございません。個体差が小さいものを選んで販売しておりますが、手仕事によるものですので多少の個体差がございます。ご了承頂けますようお願い申し上げます。
  • こちらの商品はネット専用の在庫のため、店舗と在庫共有しておりません。店舗の入荷状況につきましては工芸喜頓のホームページをご覧ください。
上に戻る