ブログ

おやつの時間

2024年5月6日 月曜日


五十嵐元次さんの葉書皿と高台湯呑み
葉書皿は取り皿としてはもちろん、和洋問わずお菓子皿としても重宝します。


まゆみ窯の糠釉五寸皿は美味しいスコーンに
五寸皿は取り皿としてはもちろん、お菓子皿としてもお勧めです。


まゆみ窯の透明黄釉五寸皿
当店実店舗「工芸喜頓」のご近所さん『よつは』さんの美味しい抹茶キプフェル(クッキー)とぴったりの色合いです。色合いや質感が合う器に出会うと嬉しくなりますね。


読谷山焼北窯 宮城正亨工房 宮城氏ご本人による七寸三角皿 緑釉点打ち。
緑釉とマフィンのブルーベリーとの色のコントラストが美しいですね。
七寸サイズですのでプレートとしてもいいでしょう。

掲載誌面のお知らせ - 『SALUS』5月号

2024年4月20日 土曜日


本日4/20より配布される東急電鉄のフリーペーパー『SALUS』5月号の「愛すべき推したち」というページにて、沖縄の奥原硝子製造所のペリカンピッチャーと3半コップそして当店をご紹介頂きました。

東急沿線の97駅と東急グループの商業施設にて配布されている『SALUS』。
駅等で宜しければ手に取ってご覧ください。

実店舗 工芸喜頓 には 酒津榎窯 武内立爾さんの器が入荷しました

2024年2月13日 火曜日


こんにちは

まだまだ寒い(今週は突然暖かくなったりと不思議なお天気ですが・・・)2月ですが
東京の世田谷・上町にある実店舗『工芸喜頓(こうげいきいとん)』は毎年2月に入るとガラスや明るい色味の器をお求めにお客様が足をお運び下さいます。

気持ち的に春の訪れを自然と感じるのでしょうか。
梅が咲くと、そろそろだなと感じます。

店頭には、岡山県倉敷市で作陶されている酒津榎窯 武内立爾(さかづえのきがま・たけうちりつじ)さんの器が入荷いたしました。同じテーブルには、西川孝次さんのワイングラスやコップが。奥には、太田潤手吹きガラス工房のコップも並びます。

お近くの際はどうぞお立ち寄り下さい。




倉敷の日本郷土玩具館へ

2024年1月22日 月曜日








こんにちは

圧巻の素晴らしいこの場所は、岡山県倉敷市の『日本郷土玩具館』
倉敷に帰省するたびに倉敷民藝館大原美術館 東洋館と並んで見逃せない場所です。

東京では駒場の日本民藝館が心やエネルギーをリセットする場所ですが、倉敷では個人的に上記2箇所とこの玩具館がお薦めです。

倉敷へ観光の際は是非!

個展のお知らせ - 五十嵐元次さんの白磁と青磁の器

2023年11月23日 木曜日


こんにちは

個展のお知らせです。
東京・世田谷にあります当店の実店舗「工芸喜頓(こうげいきいとん)」にて、五十嵐元次さんの白磁と青磁の器展を開催いたします。

是非、お誘い合わせの上お立ち寄り頂けますと幸いです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


【 五十嵐元次展 】
日時: 11/25(土) - 12/2(土) 13時より18時
会場: 工芸喜頓 東京都世田谷区世田谷1-48-10 www.kogei-keaton.com
五十嵐さん在店日: 11/25(土)、26(日)
※会期中は休まず営業いたします。
※お支払いはクレジットカード、交通系、せたペイ各種お使い頂けます。
※会期中は、五十嵐元次さんの器のみの販売となります。何卒ご了承下さい。


ギフトラッピング

日々の暮らしではギフトラッピングを承っております。

ご利用方法

ニュースレター

ニュースレターを購読:

買い物かご

現在、買い物かごには何も入っていません。