嘉瓶 緑釉 飴釉 掛分 #7576

価格 : 14,300円 在庫がありません

カテゴリー : 花瓶北窯 松田米司工房

窯元  :  北窯 松田米司工房の紹介

重さ : 900 g    直径 : 11.5 cm    高さ : 19.5 cm   

沖縄の首里・那覇の上流階級の間で、祝事のある家に祝儀用に泡盛を瓶につめて贈る習慣が古くはあり、その瓶が嘉瓶(ゆしびん)と呼ばれていました。そのため、渡名喜瓶より胴部は瓢(ひさご)形で抱えやすいようにくびれがつけられています。伝統的には祝事が終ると、贈り主に返されていたそうです。
枝物やお花を数本生けて花器としても安定感がありいいでしょう。
  • お届けする商品は掲載している画像のものになります。
  • こちらの商品は店頭にはございません。
上に戻る